最近起こった事を事細かく書いていきます!

  • H24.7.17

    昨日、子供が車に忘れ物をとりに行って、
    誤動作で盗難防止オートアラーム機能の誤動作で、
    夜中11時ごろ、防犯のブザーが鳴ってしまいました。
    「ビー、ビー、ビー」とけたたましい音が、なかなか止まりません。
    ご近所の方は、年配の方が多く、早くに寝て朝の5時くらいには元気に散歩したり、
    洗濯したりしてみえるので、この音にはびっくりしたようです。
    起きてしまってえらいことでした。ホント申し訳ないやら恥ずかしいやら。
    お年寄りの方は、この盗難防止アラームというものを知らないようで、
    危なく、娘は夜遊びして柄の悪い男の子の車で送ってもらって、バイバイの合図で、
    クラクションを鳴らしたんじゃと思われたみたいでした。
    また、娘も説明不足というか謝るのを上手にいえなかったみたいです、
    外に様子を見にこられたおばあちゃんに「どうぞ、どうぞ」って
    訳の分からないことをいったそうです。
    後から娘にそのことをきいたら、「泥棒じゃなくて、
    誤って防犯アラームがなっただけなので
    どうぞ、心配しないで、お休みになってください」という意味の
    どうぞだったらしいですけど…
    朝、改めてご近所の方たちに説明と謝りにいったんですが、
    ホント大変な思いをしました。
    もう誤動作してほしくないです…。(泣)


  • H28.6.30

    梅雨も真っただ中。
    梅雨らしい、しっとりした天気の日が続いています。
    そんな中、私、やらかしました。
    車のライトつけっぱなしで、長時間放置。
    はい、見事にバッテリー上がって、車はウンともスンとも言わなくなりました。
    気が付いたのは、夜遅くに帰宅した、旦那さんでございました。
    夜なのに、やたら玄関の扉が開いたり、閉めたりの音が響き…。
    夜なのに、少し気を使って静かに開け閉めしたらいいのに…。
    と、何ごとだと、少しイラっとしながら降りてみると、怒った顔で
    「車、電気つけっぱなしだった。バッテリーあがってた!」
    と、叱られる始末。
    いつもなら、ライト付けたまま鍵をかけようとすると、アラームが知らせてくれるのに、今日に限ってそれに気が付かないで、ロックした模様…。
    その状態でロックできたっけ?
    と、思うんですけど、現にバッテリーあがってるから、何ともいい訳できず。しょんぼり。
    プラグさえあったら、もう一台とつなげられるのに、運悪く実家に置きっぱなしらしい。
    こんな時間だし、どうしようもない。いつもは2台の車で生活しているが、朝、私は駅まで送っていけば、1台で過ごせなくもない。
    近くの遅くまでやってるお店にバッテリーを買いに行くことも考えたが、いかんせん梅雨で酷い雨だ。
    買ってきたところで、雨の中とり買えるのも大変な作業になる。
    しかも、11時を回っていた。
    「明日、送らせてもらいますから、明日にでもバッテリー買ってきます…。」
    とうことで、今日はそれで、終わった。
    明日、バッテリー買いに行かなきゃ。
    もう、5年も使ってるから、いつ、バッテリ―切れ起こしてもおかしくはなかったんだろうけど…。
    [Main]

NEWS お天気情報
今日
晴れ。
昨日
曇り時々晴れ。 サイト紹介


H20.8.6

[長良川ラフティング]



H22.3.23

[コンクリートミキサー]



H22.5.25

[ペーパードライバー 大阪]



H22.7.01

[除霊]



H22.10.28



H22.12.02



H25.5.13

母と久しぶりに電話で会話をしました。母は遠慮しているのか自分から私に電話をかけてくる事はあんまりないんです。特に幼児もないんですが、近況報告と思って、よく電話をかけます。そうすると、母は喜んで聞いているんです。やはり、子供と孫の元気で頑張っている様子が一番うれしいんでしょうね。また近々顔を見せ二以下かきゃって思いました。今回は母の日にプリザ 通販 [http://www.purizasenka.com/] で買ったかわいいプレゼントがあるので、それも渡しがてら一緒に食事をしようと思ってます。まだまだ子供にお金がかかり、母に親孝行をしてあげれない事が申し訳なく思っていたので、もうちょっと待っててねって言ったんですが、母は、ビックリしたようにそんなこうやって電話をくれるだけでもうれしいんだから、気にしないでねっていってくれたんです。母ってやっぱりすごいなって思いました。だって、何の見返りも考えていないんですから。早く親孝行が出来るようになりたいです。そうしたら、二人で母の故郷に旅行に行って、母の旧友に合わせてあげたいし、母の小さい頃の思い出話を聞いてきたいです。




大人になるについれて歯磨き粉はやはりスタンダードにキシリトール配合のミント味しか無理になっていったのですが、子供の頃って歯磨き粉のあのスーッとする感じがどうも好きになれなくて色んな味の歯磨き粉を試したと思います。どれもキシリトールは配合されているので後味としてはスーッと感が残るのですがその中でも「チョコ味」や「バナナ味」「いちご味」なんかはそういったミント感がだいぶ抑えられていて磨いている間はずっとその味がするのでとても「美味しい歯磨き粉」だった事を覚えています。http://kobetsushidou.moo.jp/に通っている子供達もきっとまだそういった味つきの歯磨き粉を使っている子がいると思いますが最近はもっとバリエーションが増えてきているのではないでしょうか?私が小さい頃ですらリッチなものだと「チョコバナナパフェ」や、「コーヒー牛乳」味なんてものがありましたから・・今考えると歯を磨くのに味があったら歯を磨く意味がないとさえ思ってしまいますよね。しかし小さいうちはそうでもいないと歯磨きをしようという気になれなかったんでしょう。今はそんな事全く想像もつかないのですが。子供だましと言ったらソレまでなのですが、子供のために色々と工夫を重ねてくる会社側を本当に凄いですよね。それでちゃんと儲かるのですから子供をターゲットにしているお店は無条件で尊敬してしまいます。子供の力と言うものは圧倒的ですし今は口コミですぐに広がりますから。